スタッフ紹介

 

院長(獣医師)

柳田洋介


1980年12月1日生まれ

新潟県立新津高校を卒業後、日本大学獣医学科へ。

大学卒業時に獣医師国家試験に合格。

相模が丘動物病院にて4年間勤務し、小動物臨床の基本や獣医師としての姿勢を学ぶ。

その後アニマルメディカルプラザ関屋 あさい動物病院にて、約3年勤務。

2012年4月17日、地元である秋葉区に荻川どうぶつ病院を開業。

 

 

獣医教育・先端技術研究所(iveat)主催 腹部超音波実習 修了(2008年)

 

獣医イメージングサポート主催 心臓超音波実習 修了(2011年)

 

ながたの皮膚科塾(全6回)修了(2014年10月~2015年3月)

 

興味のある分野は、循環器(心臓病)、皮膚科、消化器、呼吸器、画像診断(特にエコー検査)。

 

一緒に生活している動物は犬1匹(サルーキ)と猫2匹(雑種、ラグドール)。

 

趣味は食べ歩き、アルビレックス新潟の応援、温泉めぐり、サイクリング、愛犬との散歩、など。

 

blog 

荻川どうぶつ病院の日々

 

クレジットカード対応

アニコム、アイペット対応

マイクロチップ対応

予約診療・往診対応

 

一般内科

一般外科

予防接種(狂犬病、混合ワクチン)

フィラリア予防

ノミ、マダニ予防

避妊手術・去勢手術

内視鏡検査・異物除去

 

ペットホテル対応

トリミング対応

新潟市秋葉区あおば通1-7-11-2

(荻川小学校ななめ前)

電話番号

0250-23-1002

 休診日 日祝午後 

     月曜終日

 

 

 

二次診療施設への連携について

 

高度医療が必要と考えられる病気の場合、高度医療施設への紹介も行っています。

画像診断の専門医がおり、高精度のMRIやCTが可能です。

神奈川県川崎市にある動物高度医療施設です。

当院は連携病院となってります。

犬と猫の呼吸器病の専門病院です。

気管支内視鏡を使っての検査・処置もやっています。

当院院長が4年間勤務していました。